--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-04-15(Sun)

ブログ引っ越しのお知らせ

この度、ブログを引越し致しました。
新しいブログのURLは、http://music.ki-blog.biz/です。
音楽を言葉で現すのは、難しいですが、僕の生活にとって、音楽は、切っても切れない存在です。
何らかの形で、記事も更新出来ればと考えております。
新しいブログにデータを移行したのですが、方法を間違えたのか、少しおかしな点もあります。
少しずつ修正出来ればと考えております。
では、よろしくお願いします。

http://music.ki-blog.biz/

また、僕の全てのブログの更新情報は、KI-Blogに。
映画、音楽、マンガ、ゲームなどのエンタメ情報は、エンタメ情報にまとめてあります。

http://entame.ki-blog.biz/

ミステリーのブログの他、純文学系のブログ、新書などを扱うKIーAcademicにマルチポストしていた読書一般に関する話題は、ブック情報(仮題)にまとめていくつもりです。
また、こちらのブック情報(仮題)には、新規の純文学系のブログ文学(Literature)KI-Academic、そして、新しくなったミステリー(仮題)のRSSを利用して、それぞれの最近の投稿を、見ることが出来ます。
スポンサーサイト
2012-01-23(Mon)

ローリング・ストーンズ『女たち(Some Girls)』(78年)<デラックス・エディション>のリリースを記念して

A HAPPY
NEW YEAR
ストーンズファンには見逃せない。

2012年1月号の「レコード・コレクターズ」(モバイル:2012年1月号の「レコード・コレクターズ」)の特集は、「ローリング・ストーンズ『女たち』」

「rockin'on」 2012年1月号(モバイル:「rockin'on」 2012年1月号)は、
「2011年、ジョン・レノンを聴く 『イマジン』前夜、そして、ジョン最後の日々」。

こちらも、「ローリング・ストーンズ、結成50周年を語る!」とミニ特集が組まれています。

ジョン・レノンについての特集については、後ほど記事にするつもりです。

まずは、ストーンズ。




more...

2009-07-02(Thu)

無人島に持って行きたい、この1枚

誰にでも思い出がいっぱい詰まったお気に入りのこのアルバム1枚があるはずです。
そんなアルバムを、昔はよく「無人島に持って行きたいこの3枚」というふうに言っていました。
僕にも、そんな1枚があります。
そんな1枚を僕の思い出を交えながら今日は紹介したいと思います。

僕が洋楽を聴き始めたのは、20歳の頃でした。
それまでは、ニューミュージックと言われる分野の邦楽を聴いていました。
最初は、やっぱりビートルズ。
で、以前、紹介した渋谷陽一の「ロック ベスト・アルバム・セレクション icon」(新潮文庫)などを参考にしながら、名盤と言われるアルバムを中心に他の洋楽にも手を出していきました。
音楽のある生活  これからロック(洋楽)を聴こうと思いの方へ

more...

2008-12-16(Tue)

クリスマスには、この曲を! part2

この季節になると自然に人恋しくなります。
ましてやクリスマスになるともっと。

彼女とハッピーなひと時を過ごせる人はともかく、そうでない人にとっておきの曲を。

サッチモ・ベスト/この素晴らしき世界
サッチモ・ベスト/この素晴らしき世界

iTuneでダウンロードする   Louis Armstrong's Orchestra & Chorus - ザ・ベスト・オブ・ルイ・アームストロング 1 - EP - この素晴らしき世界
HMVで購入する   この素晴らしき世界 icon
タワーレコードで購入する   この素晴らしき世界
   
通称サッチモの愛称で知られるルイ・アームストロングの人柄を感じさせるジャズのスタンダードナンバーです。
対訳がないので詳しい歌詞の内容は解りませんが、きっとハートフルな内容に違いない。
“ワダ、ワンダフル、ナイト”というさびがとてもハートフルで心温まります。

確か映画「12モンキーズ」の随所に使用されていたはずです。

12モンキーズ
12モンキーズ

あと、これは定番なのですが、ジョン・レノンの「ハッピー・クリスマス(戦争は終った)」です。

more...

2008-12-15(Mon)

クリスマスには、この曲を!!

街は、イリュミネーションで飾られ、すっかりとクリスマスムードとなってますね。
プレゼントやクリスマス・ツリーなど、クリスマスのご準備は、お済でしょうか?
クリスマスは、家族で過ごされるのでしょうか、それとも恋人?または、友人らとパーティでしょうか。
クリスマスは、年に1度、とてもロマンティックな気分に浸れる日です。
今から、色んな準備をされている方も多いでしょう。

この「音楽のある生活」では、クリスマスに聞いて欲しい曲を幾つか紹介していきたいと思います。
その第1弾は、佐野元春の「クリスマス・タイム・イン・ブルー~聖なる夜に口笛吹いて」です。 歌詞が、ジョン・レノンの「イマジン」を思い起こすような、とても素敵な歌詞となっています。
おそらく「イマジン」にインスパイアされて作った曲なのでしょう。
Moto Singles1980~1989 」のディスク1の一番最後に収録されています。
Amazonの商品詳細ページで試聴できます。
興味がある方は是非!!

more...

2008-08-15(Fri)

夏のドライブに聞きたい音楽-高中正義「Strings&Voices」

それにしても暑い日が続きますねぇ~。
でも、こちら関西では、気のせいか日中の照り返しが、幾分か和らぎ、夕方も気持ち、風が通り、少しだけ秋の気配を感じています。
でも日中の暑さは、相変わらずです。
こんな時は、クーラーをエコで効かせて、お部屋でDVDでも観るか、やっぱりドライブでしょう!

お盆の時期ですし、それに学生さんは、まだまだ夏休みですネ。
車で何処かに出かけることも多いことでしょう!
やっぱ、ドライブにはBGMですよね。

more...

2006-11-29(Wed)

エリック・クラプトンが来日公演中!

昨年のクリーム再結成も記憶に新しいエリック・クラプトンの来日中。

ブルース、レゲエ、アンプラグドなど、ロック・シーンにさまざまなトレンドを巻き起こし、アクシデントを乗り越えてきたエリック・クラプトンだが、60代となった現在は、さまざまなプレッシャーから解き放たれた自由な境地に突入している。

ヤードバーズやブルースブレイカーズでの活躍をはじめとして、エリック・クラプトンは、60年代からのロック・ミュージックの歴史を体現する存在だ。

more...

2006-11-19(Sun)

ニール・ヤングのイラク反戦の新作

ロックの重鎮、ニール・ヤング iconの新作「リヴィング・ウィズ・ウォー」が9月に緊急発売されるそうです。
わずか2週間で録音されたそうです。

タイトルを直訳すると戦争と共に生きている”ですが、アメリカでは先のイラク戦争に対する批判の声が大きくなっています。
ニール・ヤングもこのアルバムに強烈な反戦メッセージをこめています。
本人はこの作品をメタル・フォーク・プロテクト”と呼んでいるそうです。

more...

プロフィール



トグサ

Author:トグサ

カテゴリー
最近の記事
PR

 iTunes Store(Japan)

音楽ランキング





最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

特集!!
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)

セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)

セブンネットショッピング

セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)

Amazonサイドバーリスト
ブログ内検索
RSS&ブックマーク

My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Add to Google



RSSフィード
リンク
中村とうようさんの永眠を受けて
中村とうようが、惜しくも先日、お亡くなりになりました。 ここでは、とうようさんの永眠を受けて緊急に特集された出版物を紹介します。
Twitter(ツイッター)
もうどーでもいいメディアですが、時折、音楽に関してもつぶやいています。
バラバラになっているブログを、何らかの形で統合しようという僕の試みは、もろくも崩れ去りました。
Googleに期待しています。

タグ





PR

CDランキング



HMV検索
検索する


HMVジャパン

HMVジャパン クラシック検索

いらなくなったCDを売ろう!!

【自宅にいながら本やCDが売れる宅本便!】
【ご自宅まで集荷に伺います!】
宅本便なら
【送料や振込み手数料は無料!】

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】





Honya Club.com

お買い得情報
AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。